経営からの地域再生・都市再生

木下が地域再生・都市再生を事業対象として、研究対象として取り扱う中で、有益な情報を発信するために10年以上に渡り継続しているブログです。主として、経営を軸に地域や都市を捉えた記事を書いています。

経営からの地域再生・都市再生 イメージ画像

商店街活性化

少し自分としても考えることがあってFBで投稿した記事、いつの間にか1.3Kいいね以上ついていたので記録も兼ねてブログに掲載したいと思います。     ちょうど5月に入り少し気分的にも転換が必要になっている方も色々といるのではないかなと思いますので。 高校時代
『地域での批判などで心折れそうな人に。 (No.1045)』の画像

ニューヨーク市の公園マネジメントでは、最近は積極的にコンセッション(営業権の民間への一定期間売却)を行っています。 http://www.nycgovparks.org/opportunities/concessions 先日いった時も、ブライアント・パークではバンク・オブ・アメリカが、スケートリンクとカフ
『公園維持管理に貢献するホットドッグ店が上場する社会 (No.1025)』の画像

緊急経済対策が3.1兆円となって、その内訳で自治体が自由に使える交付金が4200億円で、その活用事例が「プレミアム商品券」だそうな・・・。麻生政権末期の巨額補正を思い出します。ってプレミアム商品券ってなんなの?という方もいるかもしれないので、少し解説をしたいと思
『プレミアム商品券の構造的問題 (No.1019)』の画像

どうにも、全国各地のまち会社の事業開発で成果をあげるブートキャンプにでれば、北九州でのリノベーションまちづくりのエンジンとして開催しているリノベスクールを自分のまちで開催してもらえれば、わが町はそれだけでどうになると勘違いしている人が急増しています。 け
『あなたのまちにウルトラマンも仮面ライダーも来ない。 (No.1014)』の画像

↑このページのトップヘ